Kumiko Fujimura 大阪に生まれる。日本で絵画の勉強をはじめるが、1990年スペインのマドリード、コンプルテンセ大学芸術学部に留学。以降東京、大阪、神戸、ハバナ、マドリード、サラゴサ、バルセロナ、バレンシア、ローマ、ペルージャなど多数の展覧会及びコンクールにて作品を発表。現在はスペインのサラゴサで墨絵教室を指導。

詳しくはここをクリックしてください。